ピルでバストアップできるのか

ピルに含まれるエストロゲンでバストにハリを感じる人もけっこういる

ピルは経口避妊薬という避妊を目的とした薬であり、日本では医師による処方が必要な薬です。

 

処方箋が必要ですが保険の適用にならないので、ピルの料金は全額負担での購入になります。病院に行く暇がない人や費用を抑えたい人は、処方箋がなくても海外個人輸入で安価に購入することも出来ます。

 

ピルは妊娠したようなホルモン環境を作ることによって、着床や排卵を抑制し避妊出来る薬です。

 

ホルモンをコントロールすることによって、生理の周期が規則正しくなる・出血量の減少や生理痛の軽減・月経前症候群の軽減などの避妊以外のメリットがあります。

 

またあまり知られていませんが、ピルによってバストアップの効果が得られることもあります。

 

ピルに含まれているエストロゲンが女性らしい身体を作る働きをするためであり、さらに乳腺を増やす働きもあるのでバストアップに繋がります。

 

バストは9割の脂肪と1割の乳腺で出来ている為、女性らしい身体を作るエストロゲンによって胸の脂肪が増える事と乳腺の増加によりバストアップ効果が得られます。

 

さらにエストロゲンには肌に潤いとハリがある状態にしてくれるので、より美しいバストになります。

 

ピルには中用量のものと低用量のものがあり、最近では副作用が少ない低用量のものが主流になっています。

 

また低用量の物には28日タイプと21日タイプのものがあり、どちらも内容的には同じですが21日分までが薬の成分が配合されています。

 

28日タイプのものは最後の7日分は薬を飲む習慣を忘れる事による飲み忘れを防ぐ為に、薬の成分が入っていません。

 

低用量の中でも数種類のものがあり、避妊効果はどれも変わりませんが医師に相談し体質に合うものを選ぶ事がおすすめです。